fc2ブログ







肩鎖関節靭帯再建手術から丸2年たちました。
45日間の入院は平成元年の椎間板ヘルニアの手術入院約半年に次ぐ長い手術入院でした。

椎間板ヘルニアの方は退院後コルセットをしてゴルフをやったくらいで、自転車は一年後、二年後にはスキーもやって完全復活できましたが、肩の方は入院の間に関節が硬くなってしまい、ほぐすためのリハビリ、肩甲骨のストレッチなど1年かかって可動域も増え、柔らかくなってきました。

しかし、風邪をひいて1週間ラジオ体操とストレッチをさぼったら途端に可動域が狭くなり、半年ほど以前の状態に戻ってしまいました。それからまた1年かけてラジオ体操、ストレッチ、ダンベル体操、レッグマジックを励行した結果、柔らかさは以前に近い状態に戻ってきました。

自転車は平地走り程度で自転車を担ぐのには若干の不安がありますが、たぶん大丈夫かと思います。しかしキャンピングカーで遠出し自転車に乗るなどという行為は不要不急の最たるもの、来月には娘の出産を控えていることもあって目下絶賛自粛中でストレス溜まりまくりです。

そんななか昨日は2年目検診に行き、MRI、CT、レントゲンを撮り、触診などの診察を受けました。結果、終了のお達しが出ました。4月の岐阜大学医師コロナ感染以来、通院も控えていましたので、その間の頑張りが報われました。

そしてリハビリ担当の理学療法士さんにも久しぶりにかかってきました。4月の休院に始まり、出身校がいずれもクラスターになったので、
「持ってますねえ」
とヘラズ口をたたいてあげましたら
「母校(出身クラブ)へのご招待があったけど行かなくて良かった」
と胸をなでおろしておられました。

病院もソーシャルディスタンスやアルコール消毒。以前は通っていた通用口の使用禁止など感染対策に努めていることがわかりました。

ただいまブログランキング アタック中です。
ワンクリック↓をお願い申し上げます。日々更新の励みになります。

岐阜県ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

[2020/07/28 00:00] 健康 | TB(0) | CM(2)

終了のお達し。

 こんばんは。

 「終了のお達し。」おめでとうございます。が、コロナの自粛中に出たとは、お気の毒でございます。私は怪我やらの通院は無いんですけど、尿路の細胞診の結果が・・・、という事で検査と通院が続きそうです。いくつもの通院で、老後の足しのアルバイトか、医療費稼ぎか不明な状態です。

 今までの怪しかった、大腸・肺は一応問題無しですけど、胆嚢に続いて要経過観察が増えました。

ワシはGT。さん
ありがとうございます。
当然のように自粛中です(>_<)

尿路の細胞診だけではわからんけど、排尿痛はあきませんねえ。内視鏡でもCTでもやってもらって原因を突き止めてください。

私ゃ、昨年のドックから連チャンで石があると言われてます。痛くないし血尿も出ないので放置プレイです。
[2020/07/31 18:55] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/3378-d6a512e8




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>