FC2ブログ







1昨日書きましたシンボルツリーの話。そこで出てきた『荒獅子』椿。
下の写真の右側の花にあたります。花の中央部分に縮緬状に密集して花弁が付く品種で獅子咲というそうです。
まさにライオンのたてがみのような花弁だなあと思います。



ところが、うちにはその獅子の名を冠した椿がもうひとつありました。その名も『黒獅子』です。
上の写真で左側に写っている花です。暗紅色なので『黒』のネーミングになったのでしょうが、八重咲なので乙女というべき花形です。

しかし特筆すべきなのはこの葉っぱです。葉先が魚の尻尾のように割れてますね。ですからこれは金魚葉椿(きんぎょばつばき)と呼ばれています。ホームセンターで偶然見つけたので購入しました。『荒獅子』ほど大きくはないですが、他の椿と比べると大型の花を咲かせます。そういう意味では『獅子』かもしれません。



そのホームセンターでは金魚葉椿として『白侘助』も売ってました。もちろん葉っぱは金魚葉です。こちらも購入して咲かせてみると侘助というよりヤブツバキの白という花形でした。

ただいまブログランキング アタック中です。
ワンクリック↓をお願い申し上げます。日々更新の励みになります。

岐阜県ランキング
関連記事

[2020/03/30 00:00] 園芸 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/3292-c77ef68d




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>