FC2ブログ







太陽光発電とリーフのデータ報告が昨年の11月分までしかしてなかったので、改めて載せます。
リーフのおかげで節減額の平均は当初予想を大幅に上回っています  v(^^)



翻って、リーフだけでいうと節減効果は1万円程度。
バカ高い電気自動車と充給電装置にはとっても見合いません。

しかし、昨年半ばで投資額を回収できた太陽光発電の節減効果と合算すれば
年間30万円以上になるのでそれなりに評価できるのではないかと思っています。



ということで、今年のデータです。
昨年以上に好調な数字を叩き出しています。



リーフも相変わらず微妙な数字ですが、昨年のマーチでの走行分がもろにリーフに代替してますから
軒並み良い数字になっています。



やはり、リーフも車であるだけに走ってなんぼですわ  v(^^)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2018/05/08 21:43] リーフ | TB(0) | CM(2)

確かにデカい!

太陽光発電と電気自動車による節減金額、すごいものですね。
こうやって節減効果データを毎月とってニヤニヤするのが いちばんですよ!

「初期投資をペイできるのはいつか」は考えない、
いや、そんなモノは最初から無かったことにして。
EVやHV車、太陽光発電システムを導入される方、「節約」のためダケじゃありませんものね、その動機。
ココロ動かされるモノへのアクション!
そこには損得勘定を越えたモノがあったと思います。
それは まさに「趣味」の世界!
イイと思いますよ、私は。
[2018/05/11 22:06] とまぢふ [ 編集 ]

「趣味」と「実益」

とまぢふさん、お返事が大変おそくなり申し訳ありません。

脱臼のその後が思わしくなく、リハビリにいそしんだり、
主治医相談のもとセカンドオピニオンを検討しております。

そういう繰り言はさておき

太陽光発電や電気自動車は「趣味」と「実益」を
兼ねてます。

ETCを導入したのも10年前で、
走行距離がバカにならないのも相まって軽減額総額は
70万円近いです。

早くやってみるとモニター制度とかキャンペーンとか有利なことが
多いですからね。


[2018/06/10 18:13] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2925-022c94ff




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>