上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5月に峠漁りに行ったときのこと。

福井県敦賀市の峠下にあるバス停にこんなのがありました。
なんと松本零士の人気キャラクターで埋め尽くされています。



基本的には星空にメーテルほかであるから「銀河鉄道999」ぽいのですが、キャプテンハーロックやエメラルダスもいますし、「宇宙戦艦ヤマト」の森雪もいます。それに男おいどんやトリさんまでいます。とにかく松本零士の人気キャラ満載なのはなんででしょう?

こちらのサイトによると
敦賀は全国有数の鉄道と港のまち。明治時代に日本海側初の蒸気機関車が敦賀を走り始め、また、東京の新橋駅と敦賀の金ケ崎(かねがさき)駅を結ぶ欧亜国際連絡列車が運行。ロシアのウラジオストクまでの直通定期船により、大陸に最も近い場所として栄えてきた。
そして平成11年(1999)に、敦賀港は開港100周年を迎えた。開港を記念し、当時の敦賀市のイメージであった「科学都市」と歴史を引き継いだ「港」と「鉄道」に将来ビジョンを重ね合わせ、『銀河鉄道999』と『宇宙戦艦ヤマト』の像を設置することになったという。

もちろん松本零士先生も快諾してくださり、現在では『銀河鉄道999』の像が16体、『宇宙戦艦ヤマト』の像が12体、計28体が並んでいる。


とのことです。まあ、

こんな山のなかでメーテルや森雪に会えるとは思いもよりませんでした。



私ゃ、ここは敦賀市葉原、旧北陸本線新保駅の近くでD-51なんかが走っており、



廃鉄関連で「銀河鉄道999」のキャラを使ったのかと深読みしてしまいましたよ(-_-;)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2017/07/18 00:02] 旅行 | TB(0) | CM(2)

そうだったんですか!

この春に敦賀方面を自転車ツーリングした際、
ラーメン屋さんで メーテルたちがラーメンすすってる絵を見ました!
松本零士先生が この店に寄った時に 旨さに感動して
描かれていったとか。

でも、この敦賀一帯が そんな 「松本ロード」 になってるなんて気づきませんでした!!
「男・おいどん」 がバイブルの私にとって、
また 行ってみなければ!!

[2017/07/25 21:00] とまぢふ [ 編集 ]

そうらしいです

とまぢふさん

正直、企画したもの勝ち、やったもの勝ち
のような気がします。

それでも作者公認ならアレコレ萌え~♪
なものが見られますから行ってみてください。
[2017/07/25 22:54] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2909-66f787f1




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。