雪中寒椿、
なかなかいい写真でしょ。



もっとも寒椿というより山茶花です。
背丈の低いやつを寒椿と称して昔売っていたのを見たことがありますから、間違いではないです。
雪椿(ユキツバキ)は雪に埋もれて低温乾燥をやり過ごす生態の椿ですしね。

この写真、のぞき窓から見たような感じです。
試しに天地をひっくり返してみますと・・・

実はこちらが本当の姿です。
鋭い方は初めからおかしいと思われたことでしょう (^^;)ゞ



逆におおもとの姿です。

これも雪中寒椿としてはいい写真です。



でも屋根の雪がだんだんずり落ちてきて・・・

これだけ周りを隠してくれると。



トリミングしてイタズラしたくなりますよね (^^)v


 人気ブログランキングへ
関連記事

[2017/01/19 00:00] 自然 | TB(0) | CM(2)

分かりました

一枚目を見てすぐ上下逆であることが
分かりましたよ。
私も撮ろうとしたのですから。

でも残念ながら雪にカーポートの屋根のホコリが
付着してダメでした。屋根は掃除できましたが。
[2017/01/20 08:04] matsuara [ 編集 ]

分りますよね。
同じ作画意図を持たれた方から見れば。

もう少しトリミングしたら完璧に雪中の絵になりますが、
逆に不自然になるので、このくらいにしました(^^;)ゞ

[2017/01/20 10:00] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2848-e91e96ad




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>