奈良井宿へ車でのアクセスです。

今は中央道伊那インターから権兵衛トンネルを通って行くのが一番簡単です。でも西からは高速代がよけいにかかりますし、木曾谷を楽しめば良いので中津川インターで下りました。

土曜日午前中だったからか少しインター渋滞になってました。ビックリです。木曽へ行く国道も混んでました。しかし馬籠や妻籠付近を過ぎると順調に流れるようになりました。

藪原から鳥居トンネルを抜け、奈良井で最初の橋を渡ったところに有料駐車場があります。SLの展示してある所です。ここなら宿場の核心部にポンと出られます。



ただ駐車場が狭いので日によってはWCの奥の方に誘導されることがあります。4度目のときでした。少し離れたところらしいので、私たちは反対に川の下流方向へ向かいました。すると今回も入れた道の駅の駐車場があります。錦帯橋のような大きな木橋で対岸と結ばれています。



ここなら全く問題なし。観光バスが入るような駐車場もあるので余裕のよっちゃんです。

肝心の宿場へはJR中央本線のガード下を潜っていきます。「八幡沢橋りょう」と書いてありました。隣に水路が流れています。ここが頭すれすれの面白いところでした。



ガードを潜ると奈良井駅の隣に出られます。ちょうど宿場の入り口にあたります。中心部からはちょっとずれているので200mくらい歩くと核心部に入っていきます。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2016/09/17 21:33] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2810-20b27a01




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>