キャンパー購入希望の方からアルファとライトエースキャンパーの比較リクエストがありましたので改めて書いてみます。

下の写真はライトエース(タウンエース)ベースキャンパーのネオユーロとアルファRRの納車時に並んだときの写真です。



見てもわかるように高さがズイブン違います。
下表の数値比較でも280mmから350mm低いです。車高は前面投影面積に関わりますから当然空力性能は良くなります。もちろん横幅も関係しますから単純比較はできません。しかし車高が低いと重心も低くなりますから横風の影響も受けにくくなりますし、カーブでのロールも少なくなります。

そして車重とエンジンとの関係。
「ps/kg」「kgf・m/kg」。車重1kgあたりの馬力とトルクのことです。数値が高いほど高性能です。数値上はアルファが一番良く、ライトエースベースのフィールが一番非力ということになります。ただ実際にはギア比との兼ね合いがあるので数値だけでは走りの単純比較はできません。


  (表をクリックすると大きな画像が見られます)

走りの比較
ライトエースベースのネオユーロではローギアが伸びません。早め早めにハイギアに切り替わります。

バネットベースのアルファはエンジンが100cc大きいだけでローギアでもかなり伸びます。逆にセカンドギアが非力で峠登りはローギアにすることが多いです。峠下りでもエンジンブレーキを利かすにはローギア固定を多用したり、それでもブレーキを踏んだりするので劇坂の山岳路ではライトエースの方が使いやすいでしょう。

ただカーブのロールはアルファの方が少ないので下りの快適さはアルファが上になります。
高速道路ではどちらもスムーズに登ります。空力特性でアルファが勝るので高速道路もアルファの勝ちですね。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2016/08/24 22:46] キャンピングカー | TB(0) | CM(2)

なるほど、ありがとうございます

早速のご回答ありがとうございました。
居住性か走行性能か、悩むところです。
買ってしまえば慣れるしかありませんね。
運転手の私的には走行性能を、家政婦の妻的には居住性を。
答えは出ている訳ですが、少しでも妥協点を見つけるべく、日夜情報収集にいそしんでおります。
今後とも、いろいろお教え下さい。


[2016/08/25 22:47] 悩める元子羊 [ 編集 ]

まだまだです

悩める元子羊さん
ご質問の回答はまだ動力性能だけです。
暑さに対しては26日中に書くつもりでいます。


[2016/08/25 23:52] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2804-84fdf003




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>