上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新キャンピングカー、アルファRR。

ベース車は日産のNV200です。トラックはなく、バンがベース。そのため左右のスライドドアを含めた後部車体をキャンピングシェルに置き換えても軽く仕上がったというのがビルダーさんのうたい文句です。そして車高だけでなく最低地上高も低いので空力特性が優れているそうです。



外観的に目立つのはアルミホイールです。
キャンピングカーは重いので鉄のホイールしかダメだと思ってました。しかしアルファは軽い?せいかアルミホイールの設定がありました。というより展示車両の新古車がアルミホイール付だったのです。しかもこのホイール、真ん中に「AtoZ」とビルダーさんの刻印が入っていてえらく恰好いいのです。



アルミホイールといえば、固定するのに袋ナットが定番だと思います。ところがアルファでは普通のナットが付いています。これならスノータイヤのホイールにはめかえる時も面倒はありません。もっとも購入交渉のときにスノータイヤ用のアルミホイールももらっちゃいましたけどね(*^^)v 

でも、いいことばかりではありません。展示場に2年間野ざらしになっていた影響でしょうか? ナットから見えるボルトの頭に錆が見えます。日産車はフロントのブレーキディスクが錆びてくるので、まっいいかです。

また、後輪にはこんなショックアブソーバーが付いています。



そのおかげか変な傾きはありませんし、先月八ヶ岳横断道路などを走っても怖いと思いませんでした。

乗り心地は大昔のクラウンみたいにマイルドに感じました。ビルダーの営業さんに聞いた空気圧3.5に
前後ともしていたせいでしょうか? ドアの表示では重積載時で前3、後4.5ですけど・・・

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2016/06/09 00:00] キャンピングカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2766-3cf810c5




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。