私は自転車で峠漁りをするのに現地までキャンピングカーで行きます。
自転車はキャンピングカーの車内に載せます。

初代トランスサルーンは運転席の後ろに横積みで入りました。チョー簡単でした。

2代目ネオユーロは後部横から入れ、車内で90度方向転換をして真ん中に置いてました。
積み下ろしは面倒でかなり力が要りました。

3代目アルファは後入後出なので方向転換がないのと、高さも低いので大して力は要りません(*^^)v



それでは写真で見てみましょう。
1枚目、実際に自転車を入れた車内です。
オーバーヘッドキャビネット下に取り付けたアシストグリップに自転車の固定用ロープをくくりつけています。

2枚目、背もたれマットを置いて一部ベッド化した状態です。自転車は少し後ろに下げています。



3枚目、自転車を後ろに下げた状態で背もたれマットは2枚置けます。ご覧のように一人は横になれます。

4枚目、フルベッド状態です。
真ん中に背もたれマットが4枚入って2名就寝ですから自転車と1名ならオッケー牧場ですね👌

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2016/06/07 00:00] キャンピングカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2764-2eee6afd




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>