キャンピングカー買い換えのメリットととして第一に「収納力」をあげました。
ネオユーロではベッドメイキングをするときなど服や荷物を移動しなくてはなりませんし、とにかく車内が手狭でした。

第二に収納力とも関係がありますが、「乗降・積み下しのしやすさ」があります。
これは出入口が後ろ、すなわちバックエントランスであることと、その乗降口も低い位置にあるからです。



写真で比較してみても低さがわかると思います。これは2台目のネオユーロには電動ステップをつけてもらったことでも明らかです。自転車の積み下ろしがとてもハードでした。

自転車の積み下ろしといえば、ネオユーロは横から入れて車内で90度方向転換して積み込んでました。積み込みはともかく、下すのが大変でした。その点アルファRRは後ろのドアから真っすぐに入れるだけ、超簡単です。初代のトランスサルーンも自転車を横から入れるだけでした。その比較図が下表です。



もうひとつ見逃せないのが初代トランスサルーンにはアルファRRのように後ろドアもありました。これにより梯子などの長尺物の運搬が可能でした。そのため結婚してから住んだ家から実家への転居時に家具類を運ぶのに大活躍しました。

そして転居前の家は親がしばらく住んでいましたが、施設に入ると同時に長いこと空き家にしました。そのうち子供が住むかもしれないと思って・・・しかし、その気配も全くないので、試しに売りに出してみると3ヶ月ほどで話がまとまってしまいました。

空き家とはいえ、家具や家財などがゴチャマンと残してあります。引渡し前に撤去しなくてはなりません。そういう家具類を運ぶのにネオユーロでは何ともなりません。話がまとまる前に決めていたアルファRRが頼りです。いえね、転居前の家が売れたからキャンピングカーを替えたわけではないです。両方の話が同時進行していた偶然が幸いしました。

ということで、今までに運んだ大もの家具です。アルファRRには楽勝で入りました v(^^)



まだ布団とか、大量にブツが残っています。GW中に片づけてしまおうと毎日奮闘しています。

そんなこんなでブログやHPの更新はまだ滞りますけど、よろしくお願いいたします。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2016/05/04 10:40] キャンピングカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2755-2490ef9f




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>