1月の検針データを見て気が付きました。基本契約が12kvになってました。親が自宅で商売をしてましたからコピー機とかエアコンとかガンガン使うためにこういうことになっていたようです。

私に代替わりすると昼間は留守ですし、コピー機もエアコンも使わない。昼間は太陽光発電、夜中にエコキュートやリーフ充電をするくらいです。リーフトゥーホームの工事をするときにブレーカーを3kvづつ2つに分けるとか説明されたのを覚えてます。だったら合計6kvですよね。ところが基本契約はずっと12kvのままでした。

ですから基本契約も6kvにしたら基本料金が半分になっても良い勘定です。

中電さんに電話してみると
「家電製品を同時に使ってブレーカーが落ちることもありますよ」
なんぞと脅されました。当然です。向こうだって減収になりたくないですからね。
「そこをなんとか・・・」
ではなく
「そんなに使いませんから大丈夫です」
ってな具合で変更してもらうことにしました。

おかげでメーターは新しくなるし、30分ごとに家庭の使用量がわかるカテエネシステムにもなりました。それよりこれだけで金額ベースで1000円近く安くなりました。見直してみるものですね。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2016/03/05 10:34] 太陽光発電 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2746-a14b9252




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>