急速充電に行くと、e-NV200が初めて充電に来ていました。リーフと同じようにボンネットの前を開けて電源アダプターを接続する方法です。

並んで充電しながらチラチラ見てみると、1BOXカーなので車高が高いです。さらに窓も縦に広かったり、サイドミラーも縦に大きいのでいいなあと思いました。



うちには平成以来ずっと7人乗り車があって、荷物でも人でも多く運ぶことができました。リーフと現キャンカーになってから積載能力が落ちてしまったので、様々に苦労しています。だから、電気自動車という選択になったときにe-NV200が出ていたら絶対に買ったのにと今でも悔しい思いをしています。



上の画像は同じ日産の販売店に陳列してあったデモカーです。こちらは単純な家庭用充電コードで低速充電をしてます。

リーフは買うときに補助金を貰ってますから、買ってから六年未満で売却すると補助金を返却せねばなりません。ですから現状のリーフはあと四年乗らなければなりません。でも四年たったら絶対e-NV200に買い替えますよ。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/12/26 09:36] リーフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2723-96d800bb




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>