四国、徳島でのこと。
夜、道の駅に向かってキャンピングカーを走らせていたら、
山の中腹に複雑なイルミネーションが輝いているのが見えた。



遠目からの印象はスキー場のコースがライトアップされているように思えた。
しかし平地の一角に屹立した山の中腹に見えるのでスキー場ではあるまい。
フラッシュが届く距離でもないからきちんと写るかどうかわからないけれど、ズームして撮ってみた。
片方は龍の頭のようである。もう片方は鳥と牛なのか?よくわからない。



調べてみると徳島は世界有数のLEDメーカーが立地するため「LED王国・徳島」を目指して取り組んでいて、
私が見たのはその専業メーカー・日亜化学工業(株)が設置した「夜青龍(よるしょうりゅう)」らしい。
本社南側の西方山に設置された、巨大な青い龍のLEDイルミネーションで、毎夜18時~22時い光り輝いているとのことである。

偶然見られて良かったわ。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/11/12 00:00] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2708-16a20efc




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>