熊川宿は福井県若狭町にある旧鯖街道の宿場町です(マビオン地図2.5万地図
峠漁りの行き帰りに横目で確認していたので、存在は知ってましたが、散策したのは初めてです。



小浜グルメ旅行の帰りです。道路脇にある水路に水車式の皮むき器が設置されてました。
このなかに収穫した里芋などを土付きのまま入れておくと、
水車が回り、中で皮が剥けてきれいになってしまう優れモノです。



さらに神社の鳥居横にこんな灯籠が立ててありました。
なんと時計が組み込んでありました。



それぞれの建物はそんなに凄くはないのですが、山中の宿場としては規模は大きいと思います。



さらにビックリしたのは、この宿で一番大きい家が伊藤忠商事の社長の実家だったことです。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/11/18 00:00] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2701-406e3590




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>