四国の峠漁り、休暇に入ってから計画が本決まりになったので、いつもなら調べていく通行止め情報などの下調べができませんでした。案の定、峠までは行けてもその先が工事中だったり、峠道への入り口で通行止めという場所が何度もありました。そんなときの長距離移動の間に全く予定になかったアンパンマンミュージアムに行ってしまいました。

アンパンマンは故やなせたかし先生の代表作。
先生の故郷が高知県とは知ってましたたが、まさかアンパンマンミュージアムがあるとは、ちいとも知りませんでした。



アンパンマンミュージアムは道の駅「美良布(びらふ)」の奥にありました。建物の前に大きなアンパンマンの像が飾ってありました。こ・これは・・・「アンパンチ」ではないですか!



建物の周りにアンパンマンの色々なキャラクターのミニ像がありました。
定番の3人、アンパンマン、ジャムおじさん、バタコさん。



次に敵役など
食パンマン、ドキンちゃん、ばいきんまん。
「ハ〜ヒフ〜ヘホ〜!」とか「バイバイキーン」の声が聞こえてくるようです。



あとのキャラクターは小さな画像ですいません。



ミュージアム内には原画やオープン時の写真とかいろんな展示物がありました。大人でも楽しめるメルヘンチックなものでした。



館内は撮影オッケーですが、拡散NGなのでここまでですね。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/11/13 00:06] | TB(0) | CM(2)

^^

こんなところもあるのですね^^
アンパンマンは小さな子達がとても好きで
人気なキャラです
おーーーってかんじ^^ありがとう
[2015/11/13 08:41] Hikaru [ 編集 ]

Hikaruさん、
アンパンマンは出版社の人間より幼稚園児、
それも年少さんあたりから人気に火が付いたそうですね。

私ゃ、ばいきんまんやドキンちゃんのような
敵役の方が好きなので困っちゃいます。
[2015/11/14 10:24] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2699-3ff1b3ab




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>