上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先週の土曜日は倉敷アイビースクエアから尾道に向かいました。尾道も私たちは初めて訪れます(^^ゞ

尾道は北側の山と南側の海(尾道水道)に挟まれているため、平地が少なく山肌に住宅や寺が密集しています。道路も狭く、坂が多いので「坂の街」といわれているため、大きな駐車場もありません。そこで地図を眺めていて、一計を案じました。



千光寺山ロープウェイの山頂駐車場に入れて散策をしようというものです。

街中の駐車場は時間制が多くてリーズナブルでないのです。さらに良いのは坂の途中にある千光寺や尾道関連の文学館3軒も坂を下りながら観光できるからです。



実際に行ってみると、ロープウェイ手前の駐車場に入れました。私たちは帰りだけロープウェイを利用しようと、
片道切符だけでも文学館などの割引は効きますか?」
係員さんに尋ねてみました。
これだけの所が大丈夫です。」
親切に教えて下さいました。超ラッキーです。



しかし、片道切符というとThe Beatles「Day Tripper」の歌詞に出てきました「She was a day tripper, a one way ticket yeah」の「One Way Ticket 」です。さらにニール・セダカ「恋の片道切符」これも「One Way Ticket 」もう、病気ですね(~_~) そういえば展望台付近には「恋人の聖地」というハート型のモニュメントがありました。



尾道観光なのに「片道切符」から妄想が広がってしまいました。
そこで「恋人の聖地」萌え~♪
となったら良かったんですが、そんなに都合良く行かないですね(ー_ー)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2015/10/02 00:57] 旅行 | TB(0) | CM(2)

なつかしいところ

ここは、関西から東京に夫の転勤がきまり、
あわてて訪問したところです。
林芙美子の記念館があったと思います。
平成3年のことでした。
[2015/10/02 14:59] matsubara [ 編集 ]

そうです、ありましたよ。
その記念館に行くための片道切符なのですv(^^)
[2015/10/02 23:44] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2672-f4291375




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。