上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今回の旅行、最初の訪問地・倉敷に着きました。倉敷は私も女房も行ったことがないからです。そして倉敷の古い町並み。美観地区に近いホテルということで、予約したのが倉敷アイビースクエアです。



倉敷アイビースクエアは大原美術館を作った大原孫三郎が2代目だった倉敷紡績の工場を転用したものです。赤煉瓦にからまる蔦(アイビー)が象徴的な格好いい施設です。女房もなぜか知っていて
「えっ、そんなとこ泊まれるの?」
と驚いたほどです。



また倉敷アイビースクエアは大原美術館がある倉敷美観地区の隣にありますから駐車場利用するにもとても便利です。宿泊者は駐車場を何度出し入れしても500円ですから大変お得です。

おまけに電気自動車の推進をやってるようで、ゲートの横には三菱のアイミーブが置いてあり、一日2000円でレンタルしています。その関係でしょう。ゲートのそばに急速充電器が設置してありました。これが淡路島と同じ20kwhですから、あまり期待はできません。でも30→60%だった淡路島と違い、60%残ってましたから90%台まで入る計算です。実際に充電してみたら30分で99%まで入りました。良かったです\(^O^)/



アイビースクエアの駐車場まで間抜けなナビに翻弄されながら何とか辿り着くと、真ん前に赤煉瓦のでっかいゲートがありました。ホテルの建物も半円形の窓に放射状の鉄格子付きで、チョーカッコいいです。



赤煉瓦の建物にはネーミングにもなったアイビー(蔦)がからまり、くもじいも真っ青なモジャハウスになっています。



ホテルの周りにも売店を兼ねた施設など多数の赤煉瓦建物やモジャハウスがひしめいていて、ここだけ見て回っても半日くらい経ってしまいそうで、勿体なかったです。



夜は夜で自然なライトだけでもやたらとカッコ良く、地下のパブでジャズ演奏でもやってそうな雰囲気でした。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2015/09/29 11:29] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ここでお泊りだったんですか?
超うらやまし~です。

私も 泊まれるとは知りませんでした・・・が
ナワさん ほとんどの女性はここ知ってると思いますよ・・・のはず(笑)
[2015/09/30 12:50] おかーさん [ 編集 ]

世の中広いです

へぇぇぇ、そうなんですか?
ちいとも知らなかったわぁ(by人見きよし、ふるっ)

意外とリーズナブルに泊まれましたよ。平日だから?
[2015/09/30 13:10] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2670-441793dc




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。