上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京へ新幹線で行った一昨日は弟の息子。すなわち甥の結婚式&披露宴でした。

大学のサークルのときに知り合ったそうですから、うちの娘と似てます。娘は卒業してすぐに結婚しましたが、甥はちょっとかかりました。それでも子供が結婚するのは親の最後?の務めを果たすようなものですから弟もホッとしたことでしょう。

披露宴はいまどきの子らしくファーストバイトとか、友人関係が悪乗りして騒いだりが多かったですが、私は部下の結婚式で慣れてます(^^;)



母も孫の結婚式に出られたので生きてて良かったと思ったでしょう。何しろ両家の祖父母のうち出席できたのは母だけだったからです。もう足腰はよたよたしてるし、食も細くなってますから、行けただけで良しとしなければいけません。

足の悪い母のために鉄道以外はすべてタクシー移動でした。品川から恵比寿とか恵比寿から日本橋。日本橋から東京、もちろん岐阜に戻ってからも。これだけタクシー三昧したのは初めての記憶です。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/09/22 00:06] | TB(0) | CM(2)

イマドキの若いモンの結婚披露宴には付いていけないです。
そんな余興必要なんか?って思いますモン。ウルサイだけ。
料理が美味しければいいや。

こんな私でも部下の披露宴で、冒頭で喋ったことが2回ほどあるのですが。。。
[2015/09/22 12:35] ジャン [ 編集 ]

余興に関しては私はどうでもいいです。私らの頃は芸達者な親戚が謡や詩吟とかうざいのをやってて若いモンは鼻白んでいました。

それが若いモンが自分たちで企画して楽しむようになったのは自主的で良いとも思います。

ただ昔かたぎの母に言わすと、若いモンが取り巻いてしまって主役が見えないって怒ってましたけどね。

[2015/09/22 20:25] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2662-fe7c3a55




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。