以前取材を受けた雑誌「エプタ」が発行され、送られてきました。
今回の特集は「峠をゆく」やはり、ひとつのテーマに絞って特集すると深みが出ます。



私もその一助を成すことができて良かったです。有名どころの峠や熊野古道など素晴らしいところは押さえられています。執筆のプロが本気で作られると、私のレベルとは段違いに良いものができます。



峠の達人として簑上誠一さんも登場されています。一時期活動が鈍ったように感じましたが、元気にやっておられるようで安心しました。って私もこの一年同窓会にかまけて、峠漁りに行けなくなってましたから人のことを言ってる場合じゃないです(^^ゞ

それにまだ到達してないのに、2500峠と紹介されましたから頑張らないといけませんわ(^^;)

ご興味がおありの方はこちらにお申し込みください。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/09/18 01:25] | TB(0) | CM(4)

次は・・・。

 こんばんは。

 もう本には「弐千五百峠」の予告ですか。「弐千峠」の時にも次は「参千峠」か「弐千五百峠」か、と言う話が出てましたね。

 それまで意地でも生きてますので。ご一緒させてください。
[2015/09/18 21:50] ワシはGT。 [ 編集 ]

そうですよ、東日本大震災を生き延びた門岡さんが亡くなっちゃったんですからね。私らより年下ですよ。「生きてて良かった」になってくださいね。
[2015/09/19 00:07] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

うーん
門岡さん無くなられたのかTT
それはそれとして、2500峠おめでとう。

[2015/10/24 12:26] Hikaru [ 編集 ]

2500峠はまだです。
複数回を含めると3000は行ってるでしょう。
[2015/10/28 13:25] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2658-c4cacf6f




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>