俳優の柳生博がオーナーになっている清里にある施設です。ここの環境に惚れ込んだ柳生博が息子とともに荒れ地を開墾し、人と共生をはかる里山に整備したところです。遊歩道やテラスを枕木で製作しており、駐車場もすべて枕木が敷いてあります(゚o゚)



森も白樺だけでなく色んな木を混植しており、風がやさしく通るように間伐や伐採も適度にされて、まさに手が入れてある里山という感じです。木々の間に敷設された枕木もオーソドックスな二本使いの縦向きを始め、横向きや平均台のような縦向き一本使いなど遊び心に富んでいます。



カフェではコーヒータイムより早かったので朝食をいただきました。



お勧めのフルーツティーと朝食のセットです。ハムやパンも美味しかったですが、フルーツティーは蝋燭で保温し、最後まで暖かかく楽しめました。



その後、売店でおみやげを物色していると、なんとオーナーの柳生博さんが登場されました。サインをもらっているお客さんもいます。私たちも何とかサインを貰おうと、カフェで読んでいていいなあと思った柳生さんの本を購入してサインをお願いしました。




もちろん快く引き受けてくださり、私たち夫婦とも握手もしていただきました v(^^)



柳生さんの長男の真吾さんも同じ趣味を志し、趣味の園芸も担当されるなど活躍されていたのですが、今年5月に喉頭ガンで急逝されたそうです。子供に先立たれるほど辛いモノはありません。柳生さんはそんな悲しみを隠しながらお店に立たれてたれているのですね。ご冥福をお祈りします。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/09/12 00:00] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2650-467541ef




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>