上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

北八ヶ岳ロープウェイに乗ったあと白樺湖に戻るつもりでした。でも翌日は雨なので明日の予定コース八ヶ岳横断道路(麦草峠、国道299号線)も2000m超級ですから今日行っといた方が良いです。

しかもナビ検索すると白樺湖に戻るより近いので行ってしまうことにしました。「メルヘン街道」なるうさん臭い看板を批判しながら登っていきます。

じつはここ新婚の頃に来たことがあります。まだ伊北までしか中央道が開通してなかった時代です。朝岐阜を出て、伊北インターから諏訪湖、蓼科から麦草峠を越え、小海線づたいに小淵沢まで戻り、一日で岐阜まで戻りました。まだ土曜日が全休でないときでしたから強行軍は当たり前でした。そんな想い出の場所です。



次に来たのは自転車でした。小淵沢に車を置いて蓼科まで自走、横断道路を登り、小海線まで下りて輪行。小淵沢までという行程でした。で、今回が3度目の正直?です。今回は女房と娘のお土産を買いました。

峠に到達する前にどうせ峠まで登ったのなら、引き返すのは面倒くさいです。そこで八ヶ岳の東側に立ち寄り湯がないか調べてみました。すると、なんとなんと松原湖の近くに八峰温泉(これで「ヤッホーおんせん」と読む)なる立ち寄り湯を発見。文字どおり「ヤッホー\(^O^)/」なので行くことにしました。



八ヶ岳に新しくできた温泉なので「八つの峰の湯」。
それを「ヤッホー」と読ませるのですから秀逸です。私なんか「Yahoo」かいなと思っちゃいました(^^ゞ 

それにですよ。手湯・足湯があるのはありえーるけれど、なんと急速充電器まであります。ほんとここはヤッホー温泉でした。

 人気ブログランキングへ


関連記事

[2015/09/09 00:00] 旅行 | TB(0) | CM(2)

へぇ。ヤホウ、ハッポウではなく、ヤッホウなんですね。
私はこの世界に入った当初は某温泉サイトだったのですが、ヤッホウ温泉に行った(宿泊した)人はいたかな~。記憶にないです~。
[2015/09/09 18:34] ジャン [ 編集 ]

感字

ジャンさん、
そうです。不思議ですよね。
ヤホウ、ハッポウではなくヤッホーなんて取って付けたようなネーミング。こうなると漢字ではなく感字です。

もともと日本の地名は危険な土地を区別するために付けられました。そして表記語ではなく表音語でしたからサウンドそのもの。ですから感字で良いのです。
[2015/09/09 19:59] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2645-6b328a20




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。