大相撲夏場所で照ノ富士が初優勝した。

先場所の相撲を見ていて、スケールからいっても必ず横綱になれると思ったから自分の目が正しいことを証明できて嬉しい。



えっ、気が早いって?
一度も優勝したことがない鶴竜が横綱だよ!それがモンゴルとはいえ関脇で初優勝するんだから大したモノ。相撲のスケールからいっても来場所は大関。下手すると年内に横綱も可能かもしれないなあ。

しか

し、この初優勝は出来過ぎ。白鵬と照ノ富士が初日で負け、そのあと直接対決では白鵬の勝ち、これで場所後の大関はなくなったかと思ったら、豪栄道、稀勢里が白鵬に土を付けて、俄然面白くなった。

こうなると、横綱戦はモンゴル勢同士だから何とでもなるし、照ノ富士は平幕相手なので多分優勝できると思ったら案の定だった。こんな具合だから横綱になるのも早いだろう(大相撲モンゴル部屋参照)。

それにしても日本人力士の優勝が6年くらいない。この際、モンゴル力士の昇進は優勝以外ないようにしないと面白くないよね。

 人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/05/24 19:18] スポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2606-082209f7




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>