上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スノーシェルターとスノーシェッド
どちらも道路施設だし、似たような名前なので何も考えずに使っていました。東北方面の峠道ではもちろんお馴染みです。

たぶんに峠の頂上部分を覆う丸い雪覆いの方はスノーシェルターと言うのだろうくらいの知識はありました。

スノーシェルター

ところが中腹付近の崖に架けてある片流れの屋根は・・・なんと言ったかなあ?片側は開いているし、雪囲いではなし、シェルターは左右対称だし・・・思い出せなかったので結局調べました。どちらも「スノーシェ」までは同じですからわかりません(~_~)



改めて見直してみると、これまでいかにデタラメに使ってきたか赤面してしまいます(ー_ー)
特にひとつの峠のなかに両方存在するところがダメです。



大覚野峠がそうですね。早速直しておきました(^^ゞ

人気ブログランキングへ
関連記事

[2015/05/11 01:06] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2599-1d77afbd




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。