上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ここんとこ、梶川町付近の自転車道批判ばかりしてますから、少しは誉めておこうと思います。
通行の邪魔になるからダメ出しをした植裁ですが、かなり樹高のある木が植わっています。落葉樹で細い枝ぶりなので何の木かなあ?と思っていたら、とうとうネームプレートが付きました。



なんとヤマボウシです。まったく予想もしませんでした。たしかに西に続く本町辺りの歩道にはアメリカハナミズキが植えられていますから、統一感はあります。しかもより原種に近く、ネーミングから言っても山の中に自生している木のような感じなので好ましいと思います。



そういえば、うちの庭に今春植えたのも常緑のヤマボウシなので不思議な符合に慄然としています。案内板は観光客や子供向けと思われる書き方ですので詳しく見てみましょう。



初夏の緑の中に咲く白花が山法師の頭巾のようで、山中でこの花を見つけると、清々しくていいですよ。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2015/04/10 00:00] 園芸 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2581-d104dcfe




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。