上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人間国宝で落語家の桂米朝さんが亡くなりました。とても残念です。



落語家の人間国宝は2人目、最初はいわずとしれた柳屋小さん師匠でした。
私が落語に目覚めたのはたぶん大学生のとき、当時はラジカセでFMのエアチェック(要するに歌の録音)をしていました。そんななか、笑福亭仁鶴の延陽伯を聴いて、ファンになりました。そして伯父さんのところにあった落語のレコードを聴いて桂枝雀や桂米朝も知るようになりました。そこで色々な演目を知るようになりました。研究熱心で持ちネタが多いことでも知られています。

また息子の5代目・米團治や枝雀、南光、ざこばなど多くの弟子も育て、一門は80名、上方落語会最大派閥だそうです。
本来なら米朝一門では人気・実力で枝雀が弟子筆頭になるところですが、自殺されていますので、月亭可朝か、ざこばあたりが筆頭になるのでしょうかねえ?



それからおなじ人間国宝でも米朝さんは声が良かったですね。私は映像より音声で流してましたから特にそう思いました。
晩年になると地獄八景亡者戯(じごくはっけいもうじゃのたわむれ)を多くかけるようになりました。

そのなかで印象的だったのが地獄の寄席に昔の名人が多く出演しているという場面です。「桂米朝、近日来演」と紹介し、笑いを取っていました。とうとう本当になってしまいました(--;) ご冥福をお祈りします。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2015/03/20 12:17] | TB(0) | CM(2)

米朝さんの落語は聞いたことはないのですが
神戸にいるときお姿を拝見しました。

落語でなくて申し訳ないのですが商店街の宣伝のためか
パン屋さんの店頭におられました。その日のパン屋さんの
前は凄い人だかりで売り上げも多かったことと思います。
今から40年も前のことでした。
とてもまじめなお顔で役をこなされていました。
今なら写真を撮るのですが・・・
[2015/03/20 13:31] matsubar.k@wh.commufa.jp matsubara [ 編集 ]

matsubaraさん、
じかにごらんになられたのですか!
それは凄いですね。

朝ドラなどに出演されると楽しかったです。
オードリー、てるてる家族、だんだん。

ちりとてちんには出演されませんでしたね。
[2015/03/20 13:43] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2558-17ea6e40




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。