大雪になった昨日の帰りのことです。
いつものようにネコの社交場を通りかかるととあわてたように茶色い動物が出てきました。
毛色と大きさから見てブサコかと一瞬思いましたが、少し丸っこいし、成りが貧相です。

よく見るとタヌキさんでした。
夕方とはいえ明るいうちに出てくるとは狐狸妖怪にしては面妖な・・・
生きてるタヌキを見るのは久しぶり(初めてか?)です。

ネコの社交場においてあるペットフードを漁りに来たのでしょう。
山の中も雪で食い物に困っていたのでしょう。
しばし、こちらの様子をうかがっていましたが、身を翻して立ち去ろうとします。


(動画です)

でもフェンスの辺りで佇んでいて、すぐに逃げていこうとはしません。
やはりペットフードに未練があるのでしょうか?

タヌキ(名和昆虫博物館前)

餌の場所の反対側から狙って撮っていると、警戒する方が勝ったのか
歴史博物館の方へ走り去ってしまいました。

人気ブログランキングへ

関連記事

[2015/03/12 22:07] 自然 | TB(0) | CM(3)

〇〇昆虫博物館

いつもどうも。

タヌキより〇〇昆虫博物館に目が行きました。
[2015/03/13 13:23] - [ 編集 ]

GTさんですよね。まいどです。

この看板は好事家にとってはたまらないと思います。
[2015/03/13 18:53] 峠おやじ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/03/13 23:11] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2555-1e9bec43




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>