上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さあ、この表題でわかった人はかなりのグルメシアンでしょう。

愛知県知立市の名物だそうです。東海道の宿場町・池鯉鮒宿のパッケージで歴史も古いようです。トラディショナルなデザインの包装紙です。



市内にいくつかのお店があって、ネット検索すると真っ先に藤田屋が出てきます。

しかし元祖は小松屋本家らしいです。
うちの部署の後輩がわざわざ小松屋本家に行って買ってきてくれました。

いやあ、でかかったです(゚o゚)



この手のものは以前忠節橋のたもとで買ってきた「おだまき」以来です。
あれもホットケーキ生地というか牛皮の中に餡が入ってますが、この大あんまきは「つぶ餡」です。
そこが私的には残念です。私は「こし餡」派だからです。
忠節橋の「おだまき」↓


知立の「大あんまき」は170円です。忠節橋の「おだまき」は70円でしたから倍以上です。
でも忠節橋の「おだまき」は「こし餡」ですから私は好きですね(^^ゞ


関連記事

[2015/03/07 00:08] たべあるき | TB(0) | CM(2)

知ってますよ

こんばんは。
大あんまき、名古屋支店勤務が長かった私は知ってますよ。たしかR1沿いに大きなお店があったのを覚えています。あれは藤田屋さんだったかな? 1個食べるのに四苦八苦しました(苦笑)

[2015/03/08 21:38] ヒロ [ 編集 ]

そうでしたね、ヒロさんにとってはそちらの方が地元体験になりますよね。

1個で四苦八苦ですか?私はぺろっと食べちゃいましたよ。

わかった!私は甘党だからですな(^^ゞ
[2015/03/09 06:14] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2551-887ee70e




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。