大阪能勢にある農家民宿、石釜ピザの食事処「みちくさ」です。
娘夫婦と一緒に行きました。
能勢は峠漁りなどで何度か来ていますが、こういう風に訪れるのは初めてです。

山際の駐車場に入れて反対側の斜面まで農道を歩きます(^^;)



私たちはランチに行きました。ピザ食べ放題ですが、石釜はひとつ、焼く人もひとりなので混んでくると、チョー時間がかかります。早めに行くことが肝要かと・・・



我々は外の日傘の下で食べました。横にある建物にバイキングのお総菜が並べられています。地元野菜やおからが美味しかったです。奥にはピザを焼く石釜があります。また写真に撮っていない所に囲炉裏があって宿泊客はここで夕食をとることもできるそうです。



で、取ってきた獲物です(^^ゞ
一番左がおでん。真ん中には赤米などのおにぎりやおから。右にも色々なお総菜を取ってきました。



肝心のピザです。
名前とか載せてあるものは忘れました(^^;) 唯一覚えているのが右端の納豆ピザ。珍しいので覚えてます。なるほど納豆です。香ばしさが加わって面白い食感でした。ピザを載せてきたトレイはまな板に柄を付けたようなもの、絵付け前の羽子板みたいです。



そのうち混んできたので一品づつ供されるようになりました。トレイも羽子板から卓球のラケットみたいな形のものになりました(^^;) 右側のものからデザートピザになります。これはリンゴピザですね。



引き続きデザートピザです。
左がバナナピザ、右がアプリコットだったかな?



正直もう少し食べられましたが、追加注文すると帰りの時間に障りそうなのでこれで帰ることにしました(^^;)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/12/12 00:15] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2474-f6b8c1d6




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>