御嶽山の噴火は土曜日ということもあって、ビックリするほど多くの人が巻き込まれたようです。

報道では火山灰で周りが完全な闇になったとか、灰に埋もれた。飛んできた石で骨折。噴出ガスや灰を吸い込んだ。心肺停止など常ならざる状況が明らかになりました。それは立山曼陀羅の地獄絵図が可愛らしく思える自然の猛威です。

しかし、こういうときの報道の悪い癖がまた出ました。亡くなられた方のプライバシーを犯す行為です。
『○○を頑張っていた』とか『○○になったばかり』とか『子供が産まれた』とか・・・

バラエティじゃないんです。事実だけを報道してください。お涙ちょうだいのような取材は不要です。
それに個人情報に近いでしょ。事件・事故に巻き込まれたら何を報道されてもいいのですか?
亡くなった人に人権はないのですか?

同じ報道するなら生還した人の体験談ではないですか?
『雪崩にあったときは両手で口の周りを丸く覆って低い姿勢でうずくまる』
という先輩の言葉を思い出し、実行した方へのインタビューがありました。この方も噴石の直撃などがなかったので生き延びることができたわけで、自然の前では人の生死は紙一重でしかありません。虚心坦懐に事実を聞くしかないのです。

ですから亡くなられた方のプライバシーを報道する必要は全くないですし、ご遺族の方もそっとしておいて欲しいのではないでしょうか?

マスコミの勘違いや横暴さに腹が立ちましたので、久々にぼやいてみました。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/09/30 00:33] 時事ネタ | TB(0) | CM(3)

捏造よりはまし・・・

新聞も週刊誌と似たようなところもあるので
やむをえないですね~
[2014/09/30 11:06] matsubar.k@wh.commufa.jp matsubara [ 編集 ]

そうです。

 いつもどうも。

 そうですね。交通事故記事でも「まだ小学校1年になったばっかり。」「明け方のいつもの散歩。」とかですね。報道に必要なんは、「通学路の安全対策が必要で、子供にも教えることは無いのか?」「薄暗いときでもライトを点ける。夜でも目立つ服装が必要。」を報道する。それと、「警察・自治体で不足していた対策の指摘。」やと思いますけど。

 今度の御嶽でも、私は翌日には「入山届け」の問題をブログに載せましたが、ネットのニュースには昨日からやっと載ってます。
[2014/09/30 13:35] ワシはGT。 [ 編集 ]

matsubaraさん、
捏造新聞も報道姿勢はえぐいです。
イベントに後から来て割り込みされたことがあります。

GT。さん、
マスコミは基本的に出歯亀です。
そういうものを視聴者・読者が好むからでもあります。
我々はそれを監視し、ウェブで発信していくことで
皆さんに気づいてもらえたらと思います。

[2014/10/01 01:22] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2430-d9bd72eb




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>