御嶽山の噴火でバタバタした土曜日、お盆に劇混みで往生こいた鮎やなにリベンジに行ってきました。

開店前に着いて待ってました。テーブルにつくと、お魚もどんどん出てきました。お盆の劇混みとは全然違います。それでも30分くらい経つと、見る見るテーブルが埋まってきます。やはり人気店です(^^;)



この季節、お腹に卵を抱いた子持ち鮎が出てきます。甘露煮はでっぶり太った子持ち鮎。塩焼きや魚田も一匹以上は子持ちです。オスはたぶんフライになるのでしょう。



試しにいつまで営業してるのか聞いてみました。10月26日の日曜日らしいです。結局10月中と同義語ですね。

やなの後の喫茶店はいつものように珈琲物語です。アフタヌーンセットが秀逸ですから。
でも女性陣は鮎でお腹いっぱい。もう食べられないとのことで私だけ注文して、みんなで分けました。



ここのアイスコーヒーも凝ってます。やたらでかいコーヒー氷です。飲み終えるまでに溶けないのです・・・そのまま帰るのは惜しいので最後は口の中で溶かしました(^^ゞ

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/09/29 00:19] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2428-48429e50




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>