今日のお昼に御嶽山が噴火しました。
15時頃帰宅して、たまたま見たニュースで報道してました。
今どきらしく、登山者が撮った動画(YouTube)をNHKのニュースで流してました。


(ニュースでやってた動画)

御嶽山が1979年(昭和54年)に噴火したときは、死火山かと思っていたのでビックリしました。
でもそれより衝撃的だったのが、1984年(昭和59年)の長野県西部地震による御嶽山の大規模崩壊でした。その崩壊によりランプの宿としてサイクリストの伝説(私にとって?)になっていた濁川温泉(にごりかわ)のお宿が壊滅。もちろんお宿の方々も犠牲になりました。

かつての濁川温泉(木曽・王滝)

調べてみたら、昔刊行されていた「旅とサイクリスト」1970年11月号に濁川温泉の記事がありました。北畠昭さんが行かれたときのレポートです。王滝の森林鉄道も現役だったそうです。記事の抜粋です。

『湯は河原近く、予想通り黄色く湯舟に溢れていた。底は石ばかりで・・・夕食は炉端に用意されていた。電灯はなく、自在鉤の傍らによく磨かれたランプが一つ。ほの暗い炉端でイワナを焙る主人と二人で談笑しながら・・・』
標高1200m付近だそうです。

話を戻しまして、今日の噴火です。土曜日の紅葉シーズンとのことで登山者も多かったようです。昨年一度は行った田野原の駐車場も火山灰をかぶった車ばかりです。あそこはおんたけスキー場の天辺あたり。冬場のシーズンまでに収まるのでしょうか?かく言う私も昨年、高校の同期と御嶽山登山をするつもりで田野原駐車場まで行ったのですが、雨に祟られて中止にして以来、チャレンジできてません(ー_ー)



日本百名山一筆書き(GreatTraverse)挑戦中の田中陽希さんは、御嶽山には6月11日に登頂済です。番組的には東北から北海道の山を残すのみで、現在は大雪山の手前にいるようです。この噴火がチャレンジ前に起こっておれば、パスせざるを得なくなったので、たぶん次の放送では「幸運だった」とコメントされると思います。

こういう幸運な人もいれば、今も意識不明や行方不明になられた方が何人もおられるとのこと、本当に人生は紙一重です。皆さんのご無事を祈るばかりです。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/09/27 20:52] 自然 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2426-c8ae4d36




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>