久しぶりに長良川河畔へ花火見物に出かけました。
といっても手力の火祭りin長良川河畔です。

最近は毎年のようにやりますが、前に見に行ったのが2010年(手力の火祭・夏)ですから
4年ぶりです。オリンピックか (,_'☆\ バキ

前にも見に行ってますし、本来日曜日に開催だったのが台風で順延した月曜日ですから本当に終わりごろに行きました。

花火神輿はいつものような勇壮さです。地割れ花火は台風による増水のために川に花火を投げ込んで爆発させる水中花火になりました。放り込んでから破裂するまで、けっこう時間がかかりました。

手筒花火もいつものように進行しました。手筒を面白がって斜めや下に向ける人がいます。危険なので進行役の男性がマイクで「上に向けるように」指示を出してます。先回と寸分変わりません。祭りの熱気で浮かれてしまうのでしょうね。



最後の山焼き花火です。なかなか見応えがありました。
自宅から見るのとはやっぱ迫力が違います。



これでもかという爆発ぶりは見ていて楽しいです。スターマインとは違った迫力があります。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/08/12 00:00] 時事ネタ | TB(0) | CM(2)

本場よりこちらが~

どちらの動画も拝見しました。
手力雄神社の手筒花火を昨年4月見たのですが
視界が悪くてだめでした。義兄が1万円以上する
特別席のチケットプレゼントしてくれたのに
長良川のこちらの方が素晴らしいです。
[2014/08/12 09:37] matsubara [ 編集 ]

本家本元

本家本元では見たことがありません。
神社の境内でやるのでしょうか?
煙が充満して見えにくかったのでしょうか?
[2014/08/12 21:45] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2395-aac46826




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>