昨日は第69回全国花火大会でした。7月末の土曜日が中日新聞主催で8月初の土曜日が岐阜新聞主催。昔から恒例になっています。臨県のライバル?誌ですからお互い相手のことは一行も書きません(--;)

1週違いですが、どちらも打ち上げ数3万発を誇ります。打ち上げ数ランキングではいまや2位3位を占めていて、諏訪湖が4万発ですから仮に一日で行えば6万発。日本一の打ち上げ数ということになります。

昨日のハリポタ、登場人物で影の主役といわれるスネイプ先生がクールで格好いいです。もちろん黒一色で長髪のそのスタイルもさることながら押し殺した声がいいのですね。映画の雰囲気はBGMで作り出します。ゴジラもあのテーマ曲や声が素晴らしいようにハリポタのスネイプ先生も声が良いのです。

スネイプ-ゴジラ

翻って花火の魅力は何でしょう?
よく言われるように光と音のページェント(pageant)でしょう。
ですからあの爆発音も大事なのですね。



今回の花火大会はその原理原則?に忠実な花火大会でしたから安心して見ていられましたv(^^)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/08/03 12:23] 時事ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2389-6f853e1d




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>