昨日は土用の丑の日でした。
案の定、我が勤務先の食堂でもうなぎが出ました。

その前に昨年も書いた「土用の丑(うし)の日」を復習してみましょう。
「土用」とは
1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつ
を言うのだそうだ。つまり春夏秋冬それぞれ次の季節に移る前の頃のことらしい。
その18日間に干支を振るのだから、期間中に丑の日が2日あってもおかしくはない。


昨年は2回あった土用の丑の日ですが、今年は1回。昨日7月29日がそうでした。

で、表題のうなちらしです。



ひつまぶしのようなうなぎです。そして予想通りの寿司飯です。なかなか美味しかったですよ。寿司飯も。

先週は弟が来岐したのでいつものひつまぶしを食べました。日曜日ははま寿司でうなぎ1貫食べました。
ほんとはかっぱ寿司のうなぎを食べたかったのですがね(^^;)

少しづつうなぎ三昧してました m(_._)m

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/07/30 06:00] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2385-228189cf




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>