都市対抗野球大会の決勝戦。勝てばどちらも初優勝。
しかも天皇皇后両陛下ご臨席の天覧試合で勝ちました。
わが岐阜県、東海地区代表、西濃運輸、初優勝おめでとうございます\(^O^)/



初回から見てました。相手側・富士重工の先発はコンスタントに140kmを出す剛腕投手。しかもこれがよそのチームからの補強選手。「何それ、ずるーい」と思ってしまいました。



大会要項の「8.補強選手の届け出」
「代表ームは、その予選地区の第1次並びに第2次予選において敗退した加盟チームから3 名以内を選出し、補強選手として本大会に出場させることができる。」
などという珍妙なルールがあるためです。西濃運輸もトヨタからスラッガーを補強してますから仕方ないですけどねえ(~_~)

西濃運輸のエース佐伯はサイドスローから緩急を織り交ぜた投球で凡打の山を築きます。3安打9三振で完投してしまいます。そして先取点と追加点を挙げて2対0で勝ってしまいました。おまけにその佐伯投手が最優秀選手賞の橋戸賞にも決定しました。



西濃運輸は岐阜県の有名企業ですから、私ども銀行へも応援の協力要請があります。試合の都度本社のある大垣市からバスで往復するのです。応援に行かれた皆さんお疲れさまでした。そしておめでとうございました。

岐阜県出身・池井戸潤氏のルーズベルトゲームのように手に汗握る試合ではありませんでしたけれど、引き締まった投手戦でした。そして剛球投手が勝てるとは限らないと教えてくれた試合でもありました。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/07/29 21:34] スポーツ | TB(0) | CM(2)

奇しくもというより県民としては
当然ですが、似た記事になりましたね。
本当によかったです。

友人のご主人が大垣市市会議員なので
すっと東京ドームまで応援に通って
おられました。
[2014/07/30 08:04] matsubara [ 編集 ]

大垣が頑張ってる

大垣はいま、大垣日大と西濃運輸で、我が世の春(夏ですが)ですね。

甲子園の県予選でも岐高より大垣北の方が上位に行きましたし、
直木賞の朝井リョウ氏も大垣北でしたし。
[2014/07/30 21:33] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2384-e3f758c5




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>