新キャンカー・ネオユーロ。
先週の長野行きで、不備をあれこれ治して貰いました。
そのひとつが外部収納庫です。

最初の記事のように水タンクを入れていたら雨天時に「汚く」なってしまいました。
箱の上蓋がない状態だったので、走行時に雨水が入り込んだのです。



キャンカーの各ブロックほど完全密閉する必要はないけれど、道からの跳ね上げだけは勘弁してほしい。
ということで6月初めの長野行きのときに作業をしてもらいました。

まず、とりあえず上蓋をかぶせました。
ところが単純に上蓋をしたので、今度は外蓋が閉まりません。
留め具の部分を考慮に入れてなかったからです。
そこでやられたことは緊急避難的処置だから仕方ないのでしょうけど、
留め具が入る部分を単純に切り取りって外蓋が閉まるようにだけしました。



これでは切り取った所から漏れるけどなあ(ー_ー)と危惧していたら
帰る途中、雨に見舞われ、予想通りの結果になりました(--;)

で、先週治して貰った結果が下の写真です。



肝心な部分と一緒に留め金具も写しましたからわかると思いますが、
凹んでいる部分が開いていたわけです。

外部収納庫はパッキングしてありませんから、閉めてあっても少しは漏れます。
ですから、蟻の一穴でも開いているとベタベタになってしまうのです。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/06/28 00:17] キャンピングカー | TB(0) | CM(2)

いいですね。

うちも中ドロドロです。もっとも中には土まみれのスコップやハサミ・肥料しか入っていませんが(爆)。かーいんてりあ高橋さんに行ったらやってもらえるんでしょうか。おいくら位かかります?
[2014/06/28 21:23] sasatch [ 編集 ]

ごめんなさい

sasatchさん、
私の場合は電動ステップと同時進行(込み?)
で不具合を治してもらいました。

単体でお話した場合、費用など
どういうことになるか、わかりませんので、
ごめんなさい。
[2014/06/28 22:20] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2355-19cca75c




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>