やらしいタイトルですね~。そっち系の人には。

でも前に「自転車を」と入れたら普通過ぎて面白くありませんから、ごめんなさい。

新しいキャンピングカーに自転車を積載するシリーズです。
前回の「自転車積載(まだ続く)」のコメント欄で解決策など予告した結果です。

テーブルで固定した結果、ブレーキケーブルの末端に止めてあったエンドキャップが外れてしまいました。そしてケーブルの末端はバラけ、無数の針金状態という最悪状態になりました。そしてその無数の針金が今度はテーブルを傷つけるという負の連鎖を引き起こしました。



ということで、今度は自転車の固定に普通の縄目のロープを使用することにしました。



ほぼ完全に固定できました。先人がワゴン車などでやってるのと同じですね。当然テーブルは関係ありません。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/06/11 23:57] 自転車 | TB(0) | CM(4)

団鬼六

 「縛り」と言うと団鬼六さんですね。

 それと、私も車内に積むのに苦労しました。前輪を外してそのまま立てたり、上下逆に立ててゴムのコードで固定したりしましたが結局こけました。後部座席を両方たたむと積めますがそれでは長距離走行時の仮眠もできません。
 それで、結局は最後の手段のキャリーでした。
[2014/06/12 00:04] ワシはGT。 [ 編集 ]

そのとおり

GT。さん、
固定しようとすると、どこかを器具で止めるか
それとも非伸縮性のロープで縛るのが一番のようです。

途中まで縛りのつもりだったのが伸縮性のロープを
100均で見つけたのが仇になりました。
別の用途では十分転用できてますがね。

キャリアは濡れたり汚れてもいいなら使えます。
取り外したりする手間暇、時間は同じ程度です。
後は車内スペースだけですね。

[2014/06/12 00:16] 峠おやじ [ 編集 ]

ワシはGT。

 デミオも荷物固定のフックを荷室床につけられますし、後部座席は片側のみ倒せます。そこへサドルを降ろしたバイクをラッシングベルトで固定したら完全ですが、それでは仮眠はできてもベルトが邪魔でシュラフやらの荷物が積みにくいです。
 結局、5ドアセダンの使いやすさを生かせるのは「キャリー積載」でした。それに、あの大きさの車輌は駐車スペースに困りません。

 それと、テーブル残念ですね。私はケーブル先端は長めに切って半田処理し、取り付けボルト裏にまわしてます。
[2014/06/12 09:19] ワシはGT。 [ 編集 ]

テーブルかケーブルか

テーブルかケーブルか迷いましたが・・・
テーブルは傷ついたものの裏側ですから殆ど見えません。
それは不幸中の幸いでした。
ケーブルは取り替えねばなりませんから災難です。

どなたも自転車の積載には苦労してみえますね。
絶滅危惧種・ランドナー一族は車内積載派だと思います。
[2014/06/12 13:12] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2340-7fb3fa89




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>