新キャンピングカー、ネオユーロで狙ったのは電装機器の充実でした。

その代表が電子レンジです。峠漁りの遠征。最近の食事はお総菜が中心です。私ゃ揚げ物が大好きで、スーパーで安いモノを買い込んでは冷蔵庫に入れて2日くらい使い回したりします。だから車内で「チン」できるとありがたいのです。これが昔からの夢でした(^^ゞ



今回製品はビルダーさんにお任せしたらAC100V、1000wのものが付いてきました。AC(交流)ですから、まずインバータースイッチを入れて、サブバッテリー(DC=直流)の電流を交流に変えます。下の写真の黄色い所です。

ちなみにその下にあるのはサブバッテリーからの直流電源ソケットです。室内掃除機とUSBソケットを差し込んであります。これでスマホなどの充電が可能です。さらに左側にあるのはFFヒーター、ガソリン燃焼用ベバストヒーターの吹き出し口です。



ということで使ってみると電子レンジは問題なく動きました。しかし問題はありました。電子レンジの中にあるガラス皿。食品を載せて回転するあれです。そのままにして走行すると、蓋が開き、ガラス皿が落ちて割れるのは必定です。

だから動かないように固定しなければなりません。そこでまず宅配便のクッション代わりに入っている緩衝剤(中でもエアマットのようになっているやつ)でグルグル巻きにしました。そしてレンジの上に押し込んでみました。これで峠道など100km以上走ってみましたが、ビクともしませんでした。



1000wの電子レンジを駆動させるにはバッテリーの強化が不可欠です。それは明日のお題に致します。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/05/08 00:00] キャンピングカー | TB(0) | CM(4)

炎レンジ

 色々と予期せぬ問題が出てくるものなんですね。その扉は閉まりに強く出来ないものでしょか。うちの家のそれは中々、開きません。わたしも油物が欲しいほうで、キャンピングカーならぬキャンピングサイクルにこれを買いました。
 http://www.iwatani-primus.co.jp/products/trangia/31.html
 1センチほどの上げ台を置き、その上にスノコを敷いて、スーパーで売っている惣菜を蒸す為にです。峠おやじさんもキャンピングランなど、どうですか?。キャンカーとは違う学生気分に戻れますよ。勿論、ベース基地はキャンカーで。^^
[2014/05/08 11:41] 麦藁さん [ 編集 ]

麦藁さん、
扉を固くしてもレンジ内に余分なものを入れておかないと
走行振動でバタバタして割れますよね。
それに思いモノでも入れたら飛び出すかもしれません。
だから写真の方法がベストかと思います。

電子レンジ内の無駄?な空間いは軽いものでも入れたら
良いでしょう。

それとご紹介の方法はアルミとかチタンの鍋でも
できますでしょうか?


[2014/05/08 20:03] 峠おやじ [ 編集 ]

家の電子レンジは水槽つきに変わってました。

 蒸してレンジですから、どんな鍋でも可能かと思います。惣菜や弁当ほか、包みごと入れられる大きさのほうが便利でしょうかね。メスティンは中身をアルミ箔などに移して蒸すことになりますね。このこと、女性サイクリストさんから教わりました。ああ、最近はこれもその方から。
 http://yamameshi.doorblog.jp/
 キャンカーの魅力は何といっても、野外におけるシェルターであると推察です。雨風寒さの中、頼りになる箱ですよね。わたしはせいぜい作業小屋ですが。やっぱり欲しいなぁ。軽キャンでいいから。^^
[2014/05/09 14:33] 麦藁さん [ 編集 ]

家庭内シェルター

麦藁さん、買ってくださいな。

キャンカーはおっしゃるとおりシェルターです。
野外だけではありません。
家庭内シェルターとか第2書斎とか第1サティアンとか。
そうやって普段から使わないと勿体ないです。
[2014/05/09 22:57] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2318-208a1c45




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>