先回の給油で燃費12.3km/Lを叩き出した我が新キャンピングカー・ネオユーロ。
昨日100kmほど走ったところで、給油しました。

100kmではまだ早いのですが、遠征予定の頃だと割引券が効かなくなる怖れがあるので行って来ました。



すると入ったのは14L。
計算してみます・・・100÷14=7.1
げげっ!まさかの 7.1km/L ムンクの叫び 
 
前回の6割までも行ってませんし、前キャンカーの最悪時と同じ値です。

しかし、先回は下り基調の長距離と信号のない堤防道。これ以上ないほどの好条件です。

対する、今回は。

1.時刻合わせやバックカメラのセッティングで長時間アイドリング
2.内部カスタマイズ用のお買い物に百均へ日参
3.FFヒーターメンテナンス用に月いちの全力運転10分間

これ以上ない悪条件でした。
もっとも12.3km/Lなんてのが異常値。
リーフの前のキューブが11km/Lくらいだったもの。

この車、昔乗ったライトエースガソリン車そっくり。
ローがトルク不足でトップのエンジンブレーキが甘い。
つまり高速巡航向きの車です。

だから買い物とか近場はリーフに限ります(--;)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/04/27 11:47] キャンピングカー | TB(0) | CM(5)

I村

私のネオも、高速メインで11.5-12.0km/L、高速を全く使わなかった時7.5-8.5km/L程です。燃料タンクが小さ目ですので、ガソリン給油の仕方で燃費がかなり変わるようです
[2014/04/27 19:50] - [ 編集 ]

山中徘徊はあまりないですか?。

 わたしのポルシェは毎度5キロです。よって、300キロ少ししか走れませんね。加速バルブを使わない走行でもせいぜい8キロ。論点がずれてしまったセルフスタンドの情報提供だったけれど、5リッターくらいの携行缶は積んで置かれたほうが良いかもしれませんね。いや、本当に。田舎はスタンド数激減とも聞きますし。
 http://www.yazawa-jp.com/161
 因みにわたしのサイクリング用燃料ボトルは
 http://www.yazawa-jp.com/category/gasolinebottle
 これの500ミリLです。むかしはシグボトルを使ってましたが、先の通りの事情で。

 ポルシェは紀伊山中など、開いていると思っていたスタンドさんが閉まっていたとかで、何回かガス欠の心配をしたことがあります。^^
[2014/04/28 11:01] 麦藁さん [ 編集 ]

常識を覆してくれます

I村さん、やはりそうですか!
低速の力不足を高速の惰性走行で補っている印象です。
あくまで前のディーゼルターボ車と較べての話です。
それにしても高速道路の方が伸びるとは・・・

麦藁さん
私はご存じのように峠を攻めてますから、山中徘徊がメインです。それもあって旅に出ると1日1回は給油してます。ガス欠は前車で2回やりました。

携行缶は昔の奴が残ってます。でも大きすぎて収納庫に入りません。5Lくらいをお守り代わりに持っていても良いかもしれません。ただどこに入れておくかです。給油のハードルが下がった代わりに水タンクがややこしくなりましたから、その予備タンクを持つ方が現実的ですわ。

[2014/04/28 11:56] 峠おやじ [ 編集 ]

I村

九州登山旅から帰宅しました。2466km走って平均燃費 12.8km/Lと、今までで最高になりました。平坦な道が多かったのでしょうか
[2014/05/05 10:08] - [ 編集 ]

ポテンシャル

I村さん、GWに遠出おつかれさまでした。
平均燃費 12.8km/L最高記録ですね。
そういう可能性があるということで期待しときます。

[2014/05/05 15:39] 峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2311-33e751f0




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>