キャンピングカーは後方視界は極めて悪いか皆無です。

したがって前キャンカーもバックカメラが付いていました。
これです。昔懐かしいブラウン管で白黒画像でした。それでもバックだけなら真下は見えているので怖くありませんでした。ただ後方視界はサイドミラーで見える範囲しか見えませんでした。



ネオユーロでは他の車のようにバックギヤに入れると、カーナビの画面がリアのCCDカメラ画像に変わります。ですから当然カラーですし、イエローラインやレッドラインも写しだします。



ここまでは普通の車と変わりません。しかし普通の車ができるバックミラーによる視界。これを求めるべく今回はあがきました。これです。バックミラーに画像を映し出すドライブレコーダーです。



バックミラーに画像を映し出すドライブレコーダーは前からありました。でも今度のは後方視界も一緒に映し出す奴です。左の写真が前方カメラと後方カメラ画像を映し出しています。右がバックカメラだけに切り替えた画像。これならバックミラーみたいなものでしょ。当然前方画像も記録してます。
(製品情報、リアカメラ別体式前後録画可能ルームミラー型ドライブレコーダーEX R430AVZK



車体後部の高いところにバックカメラを2つ付けてます。左がカーナビ用のカメラ、右がドライブレコーダー用のカメラ。較べてみるとドライブレコーダーの方が画像が悪いです。同じドライブレコーダーのカメラでも前方カメラはカーナビなみに写ります。ドライブレコーダーのカメラは前方重視なんでしょうね。

しかし、取り付け位置が高すぎました。バックカメラに写る車枠が実際の倍くらいに写ってますもの(--;)

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/04/21 00:00] キャンピングカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2308-2489b221




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>