ソチオリンピック、ハーフパイプの銅メダリスト・平岡卓選手。
彼の子供時代のホームゲレンデ・高鷲スノーパークに日曜日に行って来ました。

センターハウスの中には平岡卓と岡田良菜のポスターも貼ってありました。平岡は奈良から、岡田は大津から高鷲まで練習に来てくれていたわけで、ほんと有り難いことです。こうやって恩返しして貰えると岐阜県人としても嬉しいですね。

平岡卓と岡田良菜

先回行ったときは1月というのに3月のような腐れ雪で滑りにくくて仕方がありませんでした。しかし今回は先週の雪降りを雪上車で整備(猿などが行う毛繕いに倣い、俗にグルーミングといいます。)したグッドコンディション。朝いちはこんなゲレンデ・雪面でした。

この上を滑ると、素直にエッジが効き、とてもうまくなったような気がするので大好きです。そして滑るときスキー板と雪面との摩擦で鳴る
「キュッ、キュッ」
という音がとても快感です。

ゲレンデのグルーミング

また今回は家族で行きましたから、娘とトトロとの4ショットとか、なかなか楽しかったです。

トトロとの4ショット

ところで肝心のハーフパイプです。
滑っているときは気が付きませんでした。車のところまで戻ってゲレンデを振り返ると見えました。

高鷲スノーパークのハーフパイプ

かなり大きいです。遠目の写真では何だかわかりませんね。
そこで、動画を撮ってきました。



これならわかるでしょ!西日本最大級だそうです。
スキーの人とか何人も楽しんでます。
そうか!ここで腕を上げたのですね。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/02/18 00:42] スキー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2256-f14c4bac




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>