とうとう金メダルが出ました。

男子フィギュアスケート、羽生結弦(はにゅうゆづる)君が2011―13年の世界選手権王者、
パトリック・チャン(カナダ)を抑え、初出場・初優勝しました。

羽生結弦

羽生はショートプログラムで史上最高点となる101.45点をマーク、
フリーでは2度の転倒はあったものの、男性では珍しいビールマン・スピンや
イナバウワーなど柔らかいスケーティングだと思いました。

ジャッジ点数では羽生の方がExecuted Elements(要素点)の方が高く、
パトリック・チャンはProgram Com ponents(構成点)の方が高かった。

パトリック・チャン

何だか逆のように思えますけどねえ。
フィギュアスケートの採点もわかりません。

今回は帝王・プルシェンコが腰を痛めて引退宣言をするなど新旧交代の境目で
羽生がうまくピークを持ってこられたわけで、ラッキーでした。
オリンピックに合わせられて良かったです。

プルシェンコ

同じ名前の名前が似ている弓弦羽(ゆづるは)神社(神戸市東灘区)
に参拝したことも後押ししているようです。
御利益のおかげもあるでしょうね。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/02/16 00:00] スポーツ | TB(0) | CM(2)

野辺山合宿の効果?

 おはようさんです。(確かに私です。すんません。)

 野辺山合宿の効果でしょうね。あれが男女とも3人エントリー出来る選手を作ってきたんでしょう。

 ついでに言うと2位のチャンが以前のインタビューで「日本人やなかってよかった。」と言うたらしいですが、今シーズンで引退の選手がいるんで来シーズンが心配ですが。
[2014/02/16 09:05] ワシはGT。 [ 編集 ]

さあて?

ワシはGT。さん、

野辺山合宿で発掘したとか強化したとか
特集番組では見ました。

フィギュアスケートはあまり詳しくありませんので、
原因うんぬんは控えさせていただきます。

[2014/02/16 17:58] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2254-4b6e7ef5




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>