まだまだ寒い季節。
私の勤務先でもインフルエンザの流行や風邪予防のためにマスク着用の方が増えています。私のいるフロアでもマスク着用者は3割くらいいます。これから花粉の季節になるとさらに着用者が増えることでしょう。

マスクの色は白が定番です。私んちが買い置きしてあるのはたまたま青です。安かったからでしょう(^^;) そして私のいるフロア、隣の部署にはピンク色のマスクをした女性が2名いました。何となく示し合わせているようなので聞いてみました。
「そちらはピンクのマスクなの?」
ふたりとも
「私物です」
とお答えいただきました。

そんな会話をしているところへ、別のフロアから用事で来た女性。なんとピンクのマスクをしていました。以前こちらのフロアにいた女性です。その妹も私がいるフロアに配属になっているので、何かと面白いのです。ちなみに妹は白マスクをしていました。そこで姉さんに話しかけてみました。

「おい、ピンクのマスクやなあ!」
「そぉ!いいでしょ、かわいくて(^^;)」
「妹は白やったぞ」
「うん、これは自分のやでね」

そのあと、当の妹に
「おねえちゃんはピンクのマスクしとったぞ。あんたは白やけど」
妹いわく
「白の方が清潔に見えていいでしょぉ(^^;)」
「そうか!(姉妹で)ピンクに白ね」

その数日後、その妹が私の前にやってきて言いました。
「今日はおねえちゃんに借りてピンクにしてみました。
○○さんが『ピンクにしろ』と言ったので」

私ゃ、『ピンクにしろ』と言った覚えはなかったので怪訝に思いながらも笑ってごまかしました。
そこでよぉく思い出してみると、偶然そういう駄洒落になっていたようです。

ええ、もちろん解説とか釈明はしてませんよ。一人でクスクス笑っただけです。

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/01/31 00:00] 日常 | TB(0) | CM(4)

義理エロ

 いつだったか、近所の何とか銀行さんへと行ったとき、全員がマスクを着用でして、びっ栗、みんな、美人に見えました。いかに口元が卑しいか、いえ、ポイントになっているか、分かった次第です。
 「ピンクに青!(せい)」
 の駄洒落では、誰も分からなかったでしょうね。因みに、ピンクに白と申しますと、わたしの場合、せいぜい、スカートの下のあれの色になりそうなです。
 ああ、なんとかコンプライアンス以降も、わたしだけは許してくれてます。過去にひとつくらい、真剣に誉めてやったことがあったなら、もう、こちらのものなのでしょうかね。恩義でも、感じてくれているのかなぁ。^^
[2014/01/31 06:49] 麦藁さん [ 編集 ]

掛言葉

麦藁さん、そうですよ。マスクをしてる歯医者の衛生士さんとか女医さんがきれいに見えるのと同じですよね。

日本語は発音から始まってます。それに漢字を当てただけですから昔から掛言葉とか洒落が多いのでしょう。「しんだいしゃたのむ」なんて今や古典ですね。
[2014/01/31 23:18] tougeoyaji [ 編集 ]

今はマスクも白衣も薄いピンク、ブルーがありますからね。
医療側からすると、白い白衣(アタリマエですが)だと患者さんに緊張を与えるという今風な考えもあるようです。
女性社員に「〇〇さんも現場でピンクの白衣着るのぉ?」と冷やかされました。〇〇とは私のことですが、薄いブルーの白衣(ケーシー)は私にも配布されました。
[2014/02/01 21:07] ジャン [ 編集 ]

ケーシー

ジャンさん、
コメントを移動(削除・新コメント)させてもらいました。

ジャンさんとこのブログはオーナー以外削除や訂正できないようですが、FC2のはコメントされた本人さんも訂正などできるのでよろしくお願いします。

ということで、白衣って「ケーシー」と言うのですか?
初めて知りました。だってケーシー高峰はベン・ケーシーにあやかってとばかり思ってましたもの。

女性のピンク白衣はソフトでなかなかいいです。それが男性だと助平みたいに見えちゃいますからブルーの方が無難ですね。
[2014/02/01 21:19] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2240-4f3c4608




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>