本日は中華料理屋さんの話です。しかもスキー場の中。志賀高原の焼額山スキー場にありました。それでもラーメン屋さんは珍しくも何ともないですが、中華料理屋さんは珍しいと思います。これは入ってみなければと・・・
店名は「獅子」です。



なんでそんな変梃な名前なのかと思いました。
よく考えてみると、ここが西武プリンス系だからですね。西武ライオンズ、マスコットはジャングル大帝レオですし。



その中国料理屋「獅子」。一階がラーメン屋さんになってます。たぶんそちらは若者が多いことでしょう。私が入ったら後からドドッとご老体のグループが入店。全部で20人くらいいたでしょうか。その後も若くない人ばかり入店。私も若くないか(^^ゞ



さて、なにを頼もう?
スキー場価格らしく高い(゚o゚)
チャーハンや麺類に1000円以上も出せるかい。





ってんで、獅子定食"SHISHI"Lunchiに決定。

入店したのはいいけれど、入り口の自販機に気づかず、ウエイトレスさんに入り口の自販機でチケットを買うよう指導(ー_ー)されます。しかし、リフト券を買ったとき割引で付いてきた1000円の食事券が自販機で使えるかどうかわからない。しかも後から来たご老人がたが大挙して並んでたので、レジでチケットを買いました(^^ゞ



ご老人方が多かったので心配しましたけれど、案外早く獅子定食は出てきました。
鶏肉の唐揚げ甘酢かけは油淋鶏(ユーリンチー)そのもの、しかも中味の肉がでかいので良かったです。
春雨と豚肉の煮込みは辛さがたまらんかったですね。



スキー場のお昼はカレーとかラーメンが定番ですけれど、
ちょっと変わった食事ができましたv(^^)



ごめんなさい m(_._)m のポーズです↑

 人気ブログランキングへ
関連記事

[2014/01/21 00:00] たべあるき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2224-7fbc62d6




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>