「餃子の王将」社長が今月19日に京都本社前で射殺されたニュースに驚きました。

いえね。「餃子の王将」ってことにです。

実は私、ちょっとの間、「餃子の王将」のライバル「大阪王将」を展開する「イートアンド」の株主になって、株主優待で「餃子優待券」を貰ったのですよ。


左端がないのは使ったからです。まさかこんなことが起きるとは知らなかったので・・・

「大阪王将」は「餃子の王将」の創業者の親類が1969年(昭和44年)に独立して始めたものだそうです(イートアンド(株))

本家「餃子の王将」が1967年(昭和42年)創業だそうですから、どっちもどっちですが、同じ「王将」の名前を使ってチェーン展開していくものですから、裁判沙汰になったようです。結果本家だけが「餃子の」を名乗ることができ、分家?は「大阪王将」の名前を使用となったそうです。



言いかえれば、京都王将と大阪王将の競争ということですけれど、私が京都で過ごした昭和47~51年に京都で餃子といえば、「みんみん餃子」でした。創業は1953年(昭和28年)。私と同い年ですから、珉珉の方が老舗です。



上の大阪王将のお店と餃子、天津飯、炒飯は次期キャンピングカーの打ち合わせなどで長野市に行ったときに入ったお店です。

両方の王将が全国展開したせいか、珉珉とはもの凄く差がついてしまいましたが、私の中では「王将<珉珉」です。

 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/12/24 00:00] たべあるき | TB(0) | CM(2)

珉珉

 いつもどうも。

 私も「珉珉派」でした。王将は一時味とか清潔感とかでいいイメージを私は持ってなかったが理由です。それが数年前から急に路線が変わったというか、学生と仕事の昼飯専業がファミレス感覚になって、家族でも行くようになりました。それが先代社長の功績やったんでしょうね。亡くなられてからの報道でわかりました。
 とは言いながら、やっぱり懐かしいので、たまに1人で行く時は珉珉に行きますが。

 で、話は変わりますが、10年近く前に出町の珉珉でお会いしましたね。ナワさんと何のお話でお会いしたんでした?
[2013/12/24 14:16] ワシはGT。 [ 編集 ]

たぶん

ワシはGT。さん、
やっぱ、珉珉ですよね(^^;)

10年近く前は、たぶん、「北山の峠」を頂いたんやと
思います。その後、実際にオフ会などで走るように
なりましたよね。
[2013/12/24 23:50] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2198-80980c8d




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>