2週続けて同僚のところで不幸がありました。
どちらも式場が会社の近所ではなかったこともあって、社内から多くの香典を預かりました。

以前はお通夜でも葬儀でも会葬お礼を手渡し、香典返しは後日送るスタイルでした。
しかし、そのためには会葬者の住所をきちんと把握しておかないと困ります。

特に人から預かってきたような場合、住所や電話番号も書いて貰わないと対処できません。
ですから私は、以前から社内の香典用にエクセルで住所・電話番号入りの一覧表を作ってあります。

ところが最近は葬儀式場で香典の当日返しをしてしまうことが多くなったようです。
遺族からすると、いっぺんで済んでしまうので有り難いスタイルです。

2週続きの葬儀もそのスタイルでした。
特に今回は3000円、5000円、10000円と金額別にお返しの商品が4種類ほど用意してあり、
その場で選べるようになってました。
(参照)

葬儀式場のお返しは海苔などの乾物類やコーヒーなどが一般的ですけど、好きなものが選べると、やはり嬉しいです。今回は洋菓子がありましたので迷わずセレクトしました。こういう具合なら香典の当日返しもいいなあと思いました。

これで一人分
   (これで一人分です)

ただし、一点だけ困ったことがあります。私らみたいにお預かり人数が多い場合です。
30人~40人規模になりますから普通の車だと後席以降が満杯になってしまいます。

昨日は私のキャンピングカーを出しましたから、楽勝で積めましたv(^^) が、
一般的な車ですと積み残したり、配送になりかねません。

だからといって葬儀にキャンピングカーで乗り付けるのも困ったものですがね。
私ゃ、そればっかです(--;)

 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/12/21 00:36] 日常 | TB(0) | CM(6)

昨年、上州でお通夜に3回ほど参列しましたが、うち一つは受付にその場で香典の中身、金額を確認されたんです。
目がテンになりましたよ。
[2013/12/21 17:21] ジャン [ 編集 ]

同じです

香典を開封して中味を確認するまではされなかったですが、
連名のものなど金額確認してました。

全て同じ品を当日返しする葬儀と初対面したときは
「えっ?」
とカルチャーショックを受けました。
逆に金額別なのは合理的で納得できる方法だと思います。



[2013/12/21 22:01] tougeoyaji [ 編集 ]

所変われば 様々ですね~

昔は 村部では 品物がついてましたが 今は市部と同じになりました。

福井のほとんどの市では 受付で金額と中身も確認し(入れ忘れや確信犯も・・・)
金額に応じて 半返し分の商品券1000円券×枚数+端数分の商品(お茶が多い)
をその場で返します。

福井市では 金額の多少に係らず 一律3000円の商品券らしいです。

近所は帳場を受け持つのですが 香典袋から記載した香典帳と
金額が合う事を確認してもらい 喪家に引き渡します。
最初に預かった商品券も 同様に引き渡しますよ~

[2013/12/21 22:07] おかーさん [ 編集 ]

いくらであろうとも同じ!

先月、喪主をつとめました。
私のとこでは 当日返しが当たり前で、香典の金額には全く関わりません。
5万円包まれようが 3千円だろうが、全く同じ(2000円前後のお返し品)モノを渡して終わりです。

結局、「ヒトが亡くなって大変なのに、後からさらに悩むようなコトはやめよまい」 な気運が高まり、簡素化です。
でも、そんなシキタリを知らないだろう ヨソの人には、あとでそれなりのモノを送ったりもします。

今回、多くの方が、このシキタリの犠牲になって 損した気分になられたかと思い、やはり それはそれで 心苦しくはあります。
[2013/12/21 23:17] ソッシィ [ 編集 ]

面前確認

おかーさん、
今回の葬儀場は福井・岐阜を中心に展開しているところだそうです。
そんなことからも福井でもそうなのかな?とは思っておりました。

岐阜でもお返しの品が金券になる場合はあります。
お返しについては喪主側の考え方次第ですね。

入れ忘れや確信犯?については、会計をやったことがある同僚も
言ってました。中味を確認しないとあかんって。
ただ目の前でやるかどうかは・・・

その場で返す方式なら面前確認もありですよねv(^^)
[2013/12/21 23:40] tougeoyaji [ 編集 ]

所変われば、非常識(゚o゚)

ソッシイさん、最近お邪魔できないでいて失礼致しました。
喪主さんのお務めは大変です。
これから四十九日、百ヶ日とか一周忌、
三回忌までは気が抜けません。
頑張ってくださいませ。

ところで、私が初めて、そのシキタリの犠牲になったのが
中濃地域のお葬式でした。
損した気分というよりも、カルチャーショックでした。

そして続いてあった西濃方面の喪主さんは、その中濃地域の方が
皆からの取りまとめ分の住所が書いてなかったので、
香典返しを送るのに苦労したとこぼしてました。

そういう人から言わせると「犠牲」というより
非常識という評価になってしまいます。
少なくとも当時は皆そう思ってました。

今回書いてみて、同じ岐阜県なのにそうなのかと
わかって良かったです。

[2013/12/21 23:57] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2195-c903bbfa




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>