栂池の塩の道・前山百体観音を見た後、お土産を物色してから、P泊地へ向かいました。

どこかと言いますと、下の写真です。うっすらと湯気が上がっています。ここは温泉です。左の方に看板が出ています。ぽかぽかランド美麻(みあさ)です。



色んなお風呂があって600円でも十分楽しめました。

施設内にはレストランがありました。ジビエ料理(鹿肉)が珍しかったので、鹿肉を使ったミンチコロッケとシチューを頼みました。お味はそれなりに美味しかったです。大町市美麻地区には平成24年度に獣肉処理施設を整備したそうで、美麻ジビエ振興会など力を入れているようです。

ジビエ料理

この温泉施設の反対側には道の駅がありまして、ごらんのようなチープな公衆トイレが設置してありました。朝、トイレの前には多くの軽トラと犬と人が集まってました。ひと目で狩猟とわかりました。後から思うと、これが美麻ジビエ振興会の活動だったようです(^^;)



道の駅といっても、実体は温泉施設の方で、こちらはごらんのような体育館になっております。
体育館にしては造りが豪華すぎます。しかも屋内ゲートボール場はあまり見たことがありません(゚o゚)

ぽかぽかランド美遊

体育館の隣には喫茶店がありました。朝早いので準備中です。その窓辺にふわふわ動いてるものがありました。

なごみ茶房

イルカちゃんですね。これ、一度紹介したことがある「ひだまりガーデン」のイルカ版ですね。



可愛いでしょ v(^^)

 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/12/11 00:02] 旅行 | TB(0) | CM(2)

女性同伴なら困るトイレなしキャンカー。

 平成の初めだったか、桜咲く春、神城から美麻村、大峰から穂高までの夜行日帰りをしています。谷を挟んでみる残雪の北アルプスが素晴らしいですね。N誌でも度々紹介されていたルートかと思います。キャンピングカーなら眺めの良い適当なところで宿泊も可能ですね。権現山、鷹狩山あたりの。峠名のつく峠はなかった記憶ですが。

 やっぱり、買いたいなぁ、インタークーラーキャンピング軽を。トラコンほか、納期は半年から1年とも聞きますし。真冬はサイドのテントの中、焚き火ですね。広いキャブコンならば暖かいお部屋でお食事も可能ですが。いや、テーブル上で水炊きくらいは出来そう!。カセットコンロを持参の。お座敷カーになるのかな。

 わたしは、〇グソには慣れています。あのお方は無理な筈、聞いたことないけれど。というよりも、聞く気もないです。

 恋人(?)、募集中です。^^
 

[2013/12/11 17:08] 麦藁さん [ 編集 ]

麦藁さん、
そうです。N誌でも度々紹介されていたルート
の途中で泊まれたらこんな素晴らしいことはないです。

しかし、いかんせん、生ものの我々は生理現象という
やっかいな代物を抱えています。

だから小はともかく、大の方はしかるべき所で済ませたい。
ということで、トイレありキャンカーでも
ゲリラキャンプはやってません。
[2013/12/11 23:47] tougeoyaji [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2184-6217359d




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>