楽天日本一おめでとう!

チーム消失の危機を乗り越え、さらに東日本大震災をばねにしての初優勝・日本一は素晴らしいです。

私は戦前に星野仙一監督で日本一はあり得ないと書きましたが、嬉しい外れ方をしました。ごめんなさい。

特に第一戦を落としたときと、マーくん先発の第6戦を落としたとき。これで打つ手がなくなったと思いました。

しかし、そこからが今までの星野さんと違っていました。温情とか意気込みではなく、調子のいいピッチャーをドンドンつぎ込む。連投もお構いなし。だって後がないんだもん。マーくんだって来季は大リーグ移籍の可能性大だし、日本一はこのタイミングしかないでしょう。

この辺りは中日ドラゴンズ日本一のとき、山井のパーフェクトではなく、日本一を最優先した落合監督と同じです。
(あのときは山井本人の申し出で代えたそうですが)

野球解説では嶋のリードが良かったと言われています。もちろん個々の要因はあると思います。
しかし私は星野監督が短期決戦の戦い方に開眼したシリーズだったと思いました。


 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/11/05 00:00] スポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2150-0ffa24a4




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>