聞いたことがあるタイトルだなと思ったら1952年に封切られた映画でした。
主演がゲイリー・クーパーグレース・ケリーなら、大ヒットしたことは間違いないでしょう。
1952年は私が生まれる前年です。ですから見たことはありません(^^;)

HIGH NOON

ましてや映画の筋も内容も全く知りません。
原題のHIGH NOONは「正午」のことですね。
それを「真昼の決闘」という邦題にするセンスには感心します。

そして、先週思わず、そうネーミングしたくなっちゃうシーンを見てしまいました。

舞台はいつものネコの集会所。
最近、水路の工事がここらにも延びてきて、工事業者さんや重機が入ってゴタゴタしています。
それでもその日は何匹かネコが出てきていました。

先回のブラック&ホワイト3に出てきたとおりのキャスト。
いや、キャットたちが主役です。
いつもは主役級のデカちゃんやツンデレも今日は脇役。
遠巻きに見てるだけ~のギャラリーです。



ね~!お互い一歩も引かないで、タイマン張ってるでしょ!
うなり声はシロの方が勝ってますけど、人相手だとすぐ逃げるクロも
シロには負けてません。気合いを抜いた方が負けます。

こんな対決を見せられたので、思わず「真昼の決闘」だと思っちゃいました。

 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/10/20 00:00] ネコ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2132-f539e0e7




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>