私んちは、蚊が多い。玄関の戸を開けたまま会話をしようものなら、知らぬ間に侵入した蚊で「ノックの音が」状態になるので、家中で蚊取り線香を炊く羽目に陥る。だから宅配、セールスを問わず訪問者があるとビクビクしている。

庭に木々が多いからか、それとも長良川に近くて地下水位が高いせいかはわからぬが、とにかく蚊がメチャメチャ多い。無防備に庭仕事などしようものならボコボコに刺される。だから夏でも長袖長ズボン(つなぎ)、頭には帽子の上から網をかぶって庭に出る。



写真の網は百均とか園芸専門店にあるとか色々だけど、一応頭部はカバーできる。

しかし蜂が来たら、私ゃ3種とも(ミツバチ・アシナガバチ・スズメバチ)既に1回づつ刺されているから逃げねばならないし、夏につなぎはくそ暑い。

そこでネットで探していたら、モンベルの製品で養蜂家がかぶっているような服を見つけた。バグプルーフ アノラックという。これなら上は半袖でも大丈夫そうであるv(^^)



このバグプルーフ アノラック。バグ(Bug)はコンピュータソフトの開発用語でおなじみ。英語で虫の意味。それが転じてコンピュータプログラムの製造上の誤りや欠陥のことを言う。プルーフは守るとか防ぐ。ウォータープルーフで防水だよね。そして私の勤務先では勘定を合わせるための種々の機械をプルーフマシーンと言っている。

そんな防虫アノラックが意外にもモンベルから市販されていた。気が付いたのが9月だったから殆どのショップは売り切れだった。そんななか一竿風月という釣りショップのサイトで辛うじて調達できた。やはり渓流釣りなどではアブ、ブヨ、蚊などが大変らしい。


 人気ブログランキングへ 
     ↑
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
関連記事

[2013/10/15 00:00] 園芸 | TB(0) | CM(2)

大変ですね~

毎日庭に出るたびにこんなに武装しなければならないとは
大変ですね。
我が家も多少蚊はいますが、手でパチンと叩けばおしまいです。
でも東京から来る次男の嫁は、防虫スプレーをかけます。
孫たちもスプレーを持参しますね。花火のときは・・・
[2013/10/15 10:26] matsubar.k@wh.commufa.jp matsubara [ 編集 ]

休みの日だけ

matsubaraさん、
ですから庭にはあまり出ません。家の中から見てるだけです。休みの日に庭仕事するときだけ武装します(^^;)

基本、私は庭木担当ですから水やりは殆どしません。
女房はハーブ類を世話してますからそういうわけにはいかないです。



[2013/10/16 00:07] ナワ~ルド@峠おやじ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/tb.php/2129-c17eb26e




[PR]?u???O?J?E???^?[ ????/a>